<日本が金メダル10個でランキング単独首位をキープ!> 合計メダル数を18個に上げて総合は3位タイ!【東京五輪】

スポーツ
1: 2021/07/27(火) 23:01:24.02
7月27日、東京五輪は大会5日目が終了。日本はソフトボールと永瀬貴規(柔道・男子81キロ級)が金メダルを獲得して合計10個とし、昨日に続いて出場国ランキングの単独首位をキープした。2位がともに9個の米国と中国、4位が7個のROC(ロシア五輪委員会)、5位が4個の英国となっている。

さらに日本はサーフィン男女での銀と銅の2個、重量挙げ女子での銅1個を加えて、メダル総数を18個に伸ばした。すべてのメダルを合わせた総数では1位が23個でアメリカ、2位が21個で中国、日本はROCと並んで3位タイに付けている。

日本が金メダル10個でランキング単独首位をキープ! 合計メダル数を18個に上げて総合は3位タイ!【東京五輪】(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 7月27日、東京五輪は大会5日目が終了。日本はソフトボールと永瀬貴規(柔道・男子81キロ級)が金メダルを獲得して合計10個とし、昨日に続いて出場国ランキングの単独首位をキープした。2位がともに9個

コメント

タイトルとURLをコピーしました